肩がこった時に大切なこと

 

急場をしのいで生活レベルを悪化させないようにしつつも、

根本的な原因をそのままにせずに

しっかり解決していくことが必要です。

 

肩がこった時に大切なこと

 

我慢しすぎずにつらい症状の対処をすること

このとき刺激しすぎず血行改善を意識すること

並行して根本的な原因を解決する努力をすること

 

私がやってる肩こりスッキリストレッチ

 

前から撮ろうと思っていた体操動画を

やっと作ることが出来たのでご紹介します。

 

 

肩がこった時に

急場をしのぐ気持ちいいストレッチです。

https://youtu.be/05mLafxa_CA

動画(3分26秒)

注意)再生すると音が出ます

 

主に背中を大きく覆っている広背筋という筋肉を

伸ばすストレッチです。

 

肩甲骨の辺りや腰の辺りが伸ばされて

コリがあると気持ちよく感じます。

 

 

とても気持ちいいストレッチですが、

あくまで対処療法なので

スッキリしたとしても

これで治ったと思わずに

もっと本質の根本原因を解決できるように

学んでいきましょう。

 

 

インパクトあります

 

来院していただいている方には

症状を見ながらご紹介しているものですが、

とてもインパクトがあり

急場をしのぐにはとても気持ちよく

即効性もあるので、

私は肩こりでしんどいときには

よくやっている体操です。

 

背中が固まって

筋肉が伸びなくなっているので、

刺激してあげると気持ちいいですよ。

 

 

テレワークが増えています。

 

自宅では

パソコンをするためのデスクがない方が多く、

不自然な姿勢で作業していると

腰や肩がガッチガチに固まって、

肩こりや腰痛がひどくなってしまいます。

 

 

 

 

この体操は

背中の大きな筋肉である広背筋を

ストレッチするので、

腰痛や肩こりの予防にも役立ちます。

 

もちろん力加減に気をつけて

痛い方は無理しないでくださいね。

 

 

お風呂上がりにやると、

スッキリしてよく眠れますよ。

 

 

肩こりは肩を揉んでもダメ

 

生活習慣病やスポーツ障害全般に言えることですが、

つらさが出ている部分を揉んでも

原因が解決するわけではないので

時間が経ったり、疲労が溜まると

またつらさが戻ってくるでしょう。

 

どうして肩がこったのかを突き詰めて

本当の原因を解決していく必要があります。

 

 

急場をしのぎながらも

根本的な原因を改善させないと、

揉んでばかりいると

筋肉が傷ついて固くなってしまい、

症状を悪化させてしまうこともあるので、

注意が必要です。

 

全身のバランスが悪くなっている

 

肩こりがひどくてつらいと言われる方は

肩が原因でつらさが出ているわけではありません。

 

肩に無理な力がかかり続け、

数ヶ月数年と生活の中で回復できる習慣もなく、

毎日毎日カラダを使っているうちに

一番弱い肩に痛みが出てきているんです。

 

 

肩を引っ張ってしまっている原因を見極めて、

対処しつつ根本原因を改善させる必要があります。

 

 

肩がこった時に

急場をしのぐ気持ちいいストレッチ

https://youtu.be/05mLafxa_CA

動画(3分26秒)

注意)再生すると音が出ます

 

 

なんで肩がこるの?

肩揉んでも治らないの?

湿布貼ってればいいだろ?

 

どうしてそれだけで治らないか

という疑問にお答えします。

 

 

【無料PDFプレゼント】 肩こり講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

では今日も

ぬるめのお風呂でのんびりして、

リラックスして眠ってくださいね。

 

【10秒で分かる】タイプ別姿勢診断

姿勢診断

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です