まさに今テレワークで体固まって腰痛(汗)

テレワークで動かないので腰痛になりました。

 

先日お届けしたメルマガの一部の内容がこちら

⇒ https://ameblo.jp/fukuokarakuraku/entry-12584211332.html

 

 

3月はコロナパニックで

テレワークになっている会社もあり、

家で作業している方も多い状況です。

 

 

 

通勤ないし

スーツ着なくていいし

自由に仕事できるし

 

結構快適に仕事できるもんだなと

思っている方もいらっしゃるかも

しれません。

 

 

 

 

 

でも家にいると

最低限通勤で歩いていたのに、

下手すると全く動かなくても

部屋でパソコン開けば

事足りてしまって、

ほとんど1日動かなかったと

いうことにもなりかねません。

 

 

体が固まってしまって

腰痛や肩こりがひどくなるかもしれないので、

体操を習慣化しましょうねと

お話していたところでした。

 

 

まさにその通り!

 

 

来院された方にお話を聞くと、

まさにその通り!

 

 

テレワークで家に居て全く動かないので、

体が固まってしまったそうです。

 

 

 

 

会社のように丁度いい机がないので

こたつでノートPC開いていたけど、

高さが合わず。。。

 

作業しにくいので、

胡座かいて膝にPC乗せて

カタカタやっていると、

 

 

 

 

しまった!

 

体固まってしまった(汗)

 

 

 

 

だんだん腰が伸びず重くなって

こりゃまずいとなったようです。

 

 

 

動かないと血行不良を起こします

 

腰も肩も首も血行不良を起こしていて、

これは酸欠を起こしています。

 

動かないということは

筋肉を動かすことが極端に減っているので、

それに伴い血流も停滞します。

 

 

 

体を動かすことを習慣化してないと、

血行不良を起こして筋肉が固くなり

体のあちこち痛みが出てしまいます。

 

 

 

以下でご紹介しているストレッチは、

うまく使うと症状を和らげることができます。

 

 

ストレッチはいろんな意見がありますが、

再現性があるので私は採用しています。

ただやればいいわけではなく

注意して活用すれば

皆さんにある程度効果を出すことが出来ます。

 

 

参考資料

 

【写真解説】テレワークで腰痛や肩こりの方はこれやってください。

https://ameblo.jp/fukuokarakuraku/entry-12584211332.html

 

お尻が冷たい・むくむ方はまずコレやってください。

https://ameblo.jp/fukuokarakuraku/entry-12574590554.html

 

 

【5日間メール講座】自力で改善!腰痛はここがポイント!

https://www.reservestock.jp/subscribe/110020

 

【無料PDFプレゼント】自力で改善!腰痛はここがポイント!

PDFを一発ダウンロードしてその場で見れます。

https://resast.jp/subscribe/MWZjYjJlMjczN

 

 

 

30代も中盤になると20代のころより

数段筋肉が固くなりやすくなってますので、

自分はまだまだ若いから大丈夫と思わず、

年齢に応じてケアする意識を高めていかないと、

何かとあちこち痛む体になります。

 

 

私も30代後半で腰痛に悩まされましたし、

30代くらいで慢性的な体の痛みを経験する方が

多いと思います。

 

 

明らかに20代とは体の回復力が低下して、

変化を実感するのが30代くらいですね。

 

 

 

 

 

 

コロナショックはいつ収束するか

予測もつかない状況になってきていますが、

今後テレワークという働き方は

広がっていくと思います。

 

 

今まで以上に

体を動かして血行をよくすることを

習慣化しておく必要が高まりますね。

 

 

腰痛に効果的なストレッチを写真入りで解説しています。

とても基本的で重要な股関節のストレッチです。

股関節を柔らかくしておくことで、

腰痛を始め肩こりや頭痛、膝、かかと、首、など

いろんな症状の予防にもつながるので

以下のフォームから登録して

日々実践して痛みのない健康な体つくりの

お役に立ててくださいね。

 

 

【無料PDFプレゼント】 自力で改善!腰痛はここがポイント!
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

Mwzjyjjlmjczn

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

では今日も

ぬるめのお風呂でのんびりして、

リラックスして眠ってくださいね。

著者
著者 WRITER