緩んでいますか?

いつも同じことを言っているようですが、

大切なことは手を変え品を変えお伝えしないと

なかなか伝わらないものです。


ゆっくりしていることや

休憩していることも大切ですが、

本当の意味での緩んでいるということは

その状態のことだけではありません。

お風呂に入ってゆっくりしているようで、

頭の中は次はあれとこれをやらんといかん!

と頭はフル回転していませんか?

お風呂入っててもストレッチしたり

マッサージしたり

常にせわしなく動き続けていませんか?

ソファーでゆっくりしているようでも

ゲームしたりテレビ見たりと

無になってリラックスできてないんじゃないですか?

皆様は毎日緩んでいますか?

いつもイライラしていたり

不安が大きくて心がつらかったり

暗いニュースばかり見て

余計な不安を高めてしまったり

心の不安定も

緩めるということと反対のことです。

頑張りすぎていませんか?

自分で抱え込みすぎていませんか?

チカラ入りすぎていませんか?

ちょっと立ち止まって

頭を空っぽにして

一息ついてみましょう。

ちょっとしんどいなと思うときは、

素直に周りに助けを求めて

みんなで力を合わせてみましょう。

今やっていることで

ちょっとうまく行ってないなんてときは、

一旦立ち止まって

思考を止める時間を作って

緩むことを意識してみて下さい。

たまに近くの健康ランドに行って

熱~~いお湯にゆっくり浸かって

美味しいものでも

食べて気分を変えてみて下さい。

緩めることは

怠けることではないですよ。

必要なことです。

メリハリは大切ですからね

緩める時間をとることで、

周りの景色が広く見えて

新しいアイデアが出やすくなります。

問題の解決も

緩めることでいい方向に向かいだします。

私も頭がグチャグチャしているときは、

無心に体を動かすことで

嫌なことも忘れてスッキリするので、

今はキックボクシングがとてもいい

気分転換と緩む時間になっています。

たまに痛いけど。

月に1度くらいお気に入りのお店で

ゆっくり美味しいお酒とつまみを

いただく時間もすごく楽しみです。

1日頑張ったあとには

温かい美味しいコーヒーを入れて

フ~~~っとため息をつく時間も

いいですね。

温かいスープや美味しいお酒なんか

ちょっといただくとホッとしますね。

心と体は一心同体

体が緩むと心も緩むし

反対もしかり

毎日の緩む時間をちょっと作って

心と体のエネルギーチャージをして、

また明日から頑張りましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

では今日も

ぬるめのお風呂でのんびりして、

リラックスして眠ってくださいね。

どうしたらいいの?成長痛

どうしたらいいの?成長痛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です